うつのみや高明の本棚 1

「信頼の貯蓄」

『信頼の貯蓄』。この言葉は、映画「ホテル・ルワンダ」(2004年制作)の主人公である高級ホテル、ミル・コリンの支配人ポールの言葉です。
1994年にはじまったアフリカ、ルワンダの民族紛争の中にあって、支配人が多くの人命を救えたのは、相手方の将軍との「信頼の貯蓄」があったからだと、ポール支配人本人が訪日された時のインタビューで答えられてました。
信頼でもお金でも、無くなるのは一瞬ですが、貯めるのは長年の努力が必要です。バーチャルな世界がますます広がりつつある今日、家族から民族まで「信頼の貯蓄」づくりのために着実な歩みを・・・。


うつのみや高明の本棚


■「信頼の貯蓄
■「北風は太陽に負けない!
■「全体の中で生きる個
■「感謝にまさる能力なし
■「ゆく河の流れは絶えずして
■「食足りて礼節を知る
■「子曰く
■「満は損を招き…
■「中道を行く!
■「一隅を照らす
■「地球に生かされている!!
■「人生は心ひとつのおきどころ
■「美しい地球を子供たちに
■「1492年、コロンブス新大陸発見の見方・考え方‼new
■「成田の地に、空港決定から半世紀‼new

Copyright© 2010 成田市議会議員 うつのみや高明 公式ホームページ All Rights Reserved.